【社会生活を豊かにするスキル】地域活動・レジャー

本日のトライフル夏期講座は、【社会生活を豊かにするスキル】の1つである地域活動・レジャーでした。

今回の療育のねらいは、家族以外の同世代の仲間との共同の学習や経験の機会を作り、公共の交通手段で移動して参加することによって「三種の神器(スケジュール・コミュニケーション)」「移動(公共交通機関)」「生活スキル(エチケット)」の機能的な目標の般化状況を確認することを目的です。
事前にたすくメソッドの各テーマから
「スケジュールに沿って活動に取り組むことができる」
「適切な公共交通機関を使う」
「どちらを食べますか?に応じることができる」等々
評価と改善点の療育シートを個別に作成しました。

今日の予定は、横浜に電車に移動してボーリングをして、ランチを一緒に食べます。
まずは、スケジュールで今日の予定を確認します。


電車の切符を購入したら乗降マナーを守って乗車。
横浜駅に移動して、待ち合わせのM君と合流しました。





ボーリング場に着いたら、靴を履き替えルールを確認します。

最終ゲームでは、見事ストライク〜〜!!
この後は、お待ちかねのランチ「何が食べたいか決まったかな?」
今回の経験を通じて、個別の課題や改善点をフィードバックさせていただきました。

コメント

このブログの人気の投稿

自分の今の気持ちをまとめる

地域生活をめざす青年期のアセスメント

発達が心配な子どもの就労にむけた支援を考える