2013年9月24日火曜日

山登りイベントのねらい


学びの基地・C-Baseの松井匠です。
先日、学びの基地・C-Baseで山登りイベントを開催しました。

鎌倉チームは衣張山に、横須賀チームは武山の山登りを行いました。
天気に恵まれて、とても気持ちいいイベントになりました。
お父さんとの参加も多く、父子での良いコミュニケーションの機会にもなったようです。

さて、今回はそのときに使用していた教材や、「がんばりシート」の一部を紹介したいと思います。

・まずは、スケジュール!


三種の神器の一つ、スケジュールです。
このシートは一例です。このスケジュールでは、活動の順番だけではなく、
大きな区切りごとに分けて提示すること、おおよその時間を意識させることをねらいました。

当日はこのスケジュールを使っていた参加者もいましたし、
ここからさらに、個に応じて必要な情報を足したり、不要な情報を減らしたり、
形を変えたりと、それぞれの家庭で工夫がなされていました。


次に、がんばりポイント&評価表です。



これは、活動を始める前に必ずチェックをします。

実行機能の問題に配慮して、必ず何がポイントなのかを確認し、本人に意識させてから取り組みます。
今回も、みんな足の使い方や、歩幅に気をつけていました。

支援者が、どんなところに気をつけてサポートをするのか、子どもにどこを意識させるのか、
意外にふわっとしたまま課題に取り組んでいませんか?
子どもも、大人も必ず実行機能を意識して課題に取り組みましょう。

そして、もう一つ大切なことが、自己評価と他者評価。
必ず、目標をもって取り組み、振り返る。そして必ず、他者の気持ちをぶつけてあげてください。
最初のうちは、適当に書いていても、次第に自分で自分を振り返れるようになってきます。


そして、モニタリングリートです。



写真を参考にしながら、振り返りをします。
また、ここでも他者からのフィードバックが重要となります。

これらの、シートを活用することによって、
自ら取り組む内容を知り、自らポイントに気をつけて取り組み、自ら評価改善を行う
「自己調整学習者」を育てることにつなげていきたいと思っています。

また、今回は山登りの中で、自分で歩いた体験と、所要時間、
また歩いた道と疲労具合を振り返って欲しいと思い、
地図と、チェックポイント、所要時間チェックを入れました。



使い方によっては、いろいろな事が学べるようにシートを作成しています。
しかし、いっぺんに何でもかんでも欲張って取り組まないこともコツです。
シートそのものが嫌になっては元も子もありませんから・・・。

ぜひ、お子さんが取り組むべき課題を絞って、がんばりシートを活用して、
立派な「自己調整学習者」に育てていきましょう。

また、学びの基地・C-Baseでは、普段の運動にもこれらのシートを活用しています。
学びの基地・C-Baseにもぜひご参加ください!お待ちしております。

学びの基地・C-Base 松井 匠

秋の訪れ

こんにちは。すっかり秋らしい風が吹き抜ける今日この頃ですね。
C-Baseでは「お仕事」として、季節の装飾をこども達が作成中です。

それを毛糸にテープで貼り付けます。
顔を描いた表が見えるよう、毛糸は裏に貼るのがポイント。
ふわふわした毛糸が絡まってやりにくい様子。

作業用の下敷きに洗濯ばさみで止めて、両手で作業できるようにしました。

壁に飾ると、こんな感じです。

 大量生産中。。

こども達の頑張りのおかげで、少しずつ教室が秋らしく、華やかになっていきます。
お母さんからも「秋でいいわね〜」という声が。
みんな、ありがとう!!





2013年9月23日月曜日

山登りイベントを実施しました!〜in 武山〜

こんにちは,横須賀・林 C-Baseより,イベント実施の報告です!

9月22日(日)は,教室からほど近い「武山」に登ってきました。
6名のお子さんと,そのお母さん方にご参加いただき,
全員で無事に頂上まで登ることが出来ました!



途中で休憩をはさみながらですが,同じペースでずんずん進んでいきました。


 頂上では「武山不動院」でお参りをしました。
思う存分,鐘もつきました。


頂上の展望台「アゼリアハウス」では,野鳥観察の人達とご一緒させていただきました。
鳥や方角について説明をしてくださり,熱心に聞き,質問をしたりしました。

身体づくりはもちろんですが,
地域の方々とコミュニケーションをとれるのが休日の地域活動の良いところ。
普段,教室の中で練習しているコミュニケーションを,
外で,知らない人と挑戦してみる機会を,どんどん作っていきたいと思います。

林C-Base 神崎かおり

2013年9月14日土曜日

お手伝いにチャレンジ〜皿洗い編1〜

こんにちは,林C-Baseより,神崎です。

C-Baseには立派なキッチンがあります。
普段は,ティータイムにお子さん達が使ったコップやお皿を,
スタッフやお母さん達で洗っていますが,
今回,あるお子さんがお皿洗いにチャレンジしました。


隣のモデルを参照して,お皿の持ち方や拭き方など,丁寧に出来ました!
特に,スポンジとお皿の組合せが一番持ちやすかったようで,
表面→裏面→縁
の順に,上手に洗えていました。

彼のチャレンジをもとに,構造化や手順書などを改良して,みんなが出来るようにしていきたいと思います。

ナイス・チャレンジ!
おうちでも挑戦してみてくれるとうれしいです。

林C-Base 神崎かおり

2013年9月10日火曜日

続・ありがとうの気持ちを込めて

こんにちは,C-Baseの神崎かおりです。
先日お伝えした「サマースクールのお礼の色紙」の,その後をお伝えします。

色紙は,月曜チーム〜金曜チームまで,
みんなで少しずつがんばって,完成することができました!

左…神奈川県立海洋科学高等学校の皆さまへ
右…西公園の管理事務所の皆さまへ


サマースクール前の練習として「マップ作り」にご協力いただきました。
「本住寺」の皆さまへ。

子ども達が作ってくれた色紙は,
代表して私と,教室を利用してくれている保護者である上松さんと2人で,
お店にお渡ししてきました。

中央…不動薬局の米山さん。
武山地区のボランティアセンターの所長さんでもあります。
大変親切に,説明してくださいました。 

不動薬局の処方箋受付の横に,飾っていただきました! 


和洋菓子「大そね」の店主大そねさん。
いつも子ども達を優しい笑顔で迎えて下さいました。
大そねの「焼きドーナツ」が教室で大ヒット!とても美味しかったです。

患者さんがいっぱいで写真を撮ることは出来ませんでしたが,
「いっきづか鍼灸接骨院」様にもお渡ししてきました。
お忙しい中,丁寧に対応していただき,
マッサージの機械等を近くで見せていただきました。

子ども達の思い出に残る,そして教室にとっても記念すべき,
初めてのサマースクールになりました。
ご協力いただきました皆さま,本当にありがとうございました!

林C-Base 神崎かおり

2013年9月6日金曜日

続・サマースクール〜ありがとうの気持ちを込めて〜

こんにちは,C-Baseの神崎です。
少しずつ暑さが和らぎ,秋の訪れを感じさせますね。

C-Baseでは,サマースクールでお世話になった地域の皆さまに,
お礼の色紙を作成中です。

 カラーペンでメッセージを。


モールやスパンコールで立体的に飾って。

まだ作成途中です。

接骨院なのにケーキのシールだったり,薬局なのにドラえもんだったり。
「自分の好きなもの=相手の好きなもの」ではないのですが…
「もらった人がどんな気持ちになるかな?」と考えて作ることは,難しいことですね。

お世話になったり,お返ししたり…
これから地域でそんな体験を沢山積んで,学んでもらえたら良いな,と思います。
地域の皆さまに,よろこんでいただけますように。

横須賀・林C-Base 神崎かおり