2013年10月17日木曜日

祭りのあと…

こんにちは、学びの基地・C-Baseの神崎です。

先日、10月13日(日)は「たすく祭」でした。
学びの基地雪ノ下教室・林C-Base、両教室から多くの子供たちにエントリーいただき、
歌に、踊りに、演奏に、発表に、展示に、とみんな大活躍でした!
子供たちのやり遂げた笑顔は、どの子も輝いていて印象的でした。

雪ノ下では、さっそくみんなの活躍を掲示しています

そんな、週明けの教室では、
「先生、僕は大賞をもらったよ!来年はね!虫の形の車をつくるよ!」
と、すでに来年の計画も、子供たちからちらほら聞こえてきます。
心なしか、たすく祭の前よりも、運動も頑張っているようです。

 来年のたすく祭での活躍に思いをはせつつ、身体作りに励んでいます。
筋緊張を調整して、ひこうきのポーズ何秒出来るかな?

上手くできないことがあってイライラしたり、落ち込んだりするかもしれません。
でも、必ず、自分の頑張りを認めてくれる、拍手をくれる場がある。
それが、たすく祭であり、いつも教室もそうでありたいと思わされた今週のスタートでした。

子供たちに、学ぶ意欲と、働く意欲を!
神崎かおり

2013年10月12日土曜日

いよいよ!明日!!

こんにちは,C-Baseです!
いよいよ明日はたすく祭!!!

本日飾りが50個達成しました!!
皆さんご協力ありがとうございました。



何個できたかな?数えてみよう.

 50個達成しました!!

明日は楽しみましょう!

磯野

2013年10月1日火曜日

みんなのお仕事、途中経過

こんにちは、C-Baseの神崎です。
今日から10月ですね。

横須賀・林C-Baseでは、新しく磯野先生をお迎えして10月スタートとなりました。

初日を終えてホッとしている磯野先生 

こども達が作ってくれている秋の装飾も、だいぶ数が増えてきました。
10月13日に開催されるたすく祭に出品し、会場を飾るために、
全員で50個目指して制作中です!

目標50個!!

 曜日ごとのチームになっていますが、あくまで「全員で50個」が目標。
1つ作ったら、自分のチームに1つシールを貼ります。

数値目標があるだけで、ただ作るのではなく、
自ら「今日は何個できてるかな?あと何個かな?」と席に座る前に確認し、
1つ作ると目標に近づく達成感を感じることができています。

また、シールは利用者の皆様から寄付していただいたので、種類豊富。
それを自分で選んで貼れるのも、彼らの楽しみになっています。

少しずつたすく祭も近づいているので、残りも頑張ろう!

C-Base 神崎かおり