雨の中で一人で移動する力

 トライフルは就労移行支援と生涯学習の場です。

 今日は,台風の影響で,夕方から大雨になってきました。
トライフルのメンバーは,風雨がひどくなる前に帰宅していきましたが,
もうすでに雨は降り始めていました。

 今年の重点課題の1つで「自分で移動する」取り組みは,順調に進んでいます。
みな,最寄り駅から自宅までの徒歩移動は,ほぼ達成する事が出来ました。
ただ,どんな天候にも応じられるか? 何か不測の事態に応じられるか?と
リスクを書き出すと,不確実なところはまだあります。
それでも,「僕は一人で帰ります」と自信を持っているみると,
様々な備えをしてトライし続けることが重要だと新ためて考えるところです。

さて,雨天時の通勤,通所では,いくつか共通する課題があります(以下参照)
どれも,スキルの習得だけでなく,判断する基準やタイミングがかかわってきます。
そして,体験的に学ぶことで理解を深めてきている内容です。

 ・雨天に応じた身仕度をすること(靴,着替え,レインウェアなど)
 ・バスに乗るときに,スムーズに傘をたたむこと
 ・車内などで傘を束ねてとめること
 ・車内で他者に触れないように傘を管理すること
 ・濡れてしまったときに対応すること
 ・歩道ですれ違うときに避け合うこと


コメント

このブログの人気の投稿

自分の今の気持ちをまとめる

発達が心配な子どもの就労にむけた支援を考える

地域生活をめざす青年期のアセスメント