未就学のお子さんのために…



こんにちは、横須賀・林C-Baseの神崎かおりです。

上の写真をご紹介します。
これは、床に足のつかない小さなお子さんたちのために、
教室のお母さん方が集めてくださった、牛乳パック、新聞紙、
そして寄付してくださったドラえもんの布で手作りした足台です!

制作には、教室に通う中学生が協力してくれました!

1リットルの牛乳パック以外は使えないかな~と思い、
小さいサイズのものは、私が教室の端に除けておこうとしたら…

「小さい牛乳パックはさ、2つつなげて長さをそろえればいいんだよ!」

と、長さを比べながらハサミでカットしたり、
ガムテープでつなげたりして工夫を凝らして作ってくれました。
おかげで、頂いたパックは大きい物も小さい物も、すべて無駄にせず作り上げることができました。

牛乳パックを寄付してくださった皆様、布をくださった蔦野さん、
手伝ってくれた皆様、本当にありがとうございました。


さっそくこの足台は、未就学のお子さんのお勉強で使わせていただいています。

椅子に座ってのパズルや色塗りで、良い姿勢を身につけよう!
お勉強は、一人ひとりが使いやすいスケジュールに沿って取り組もう!
自分の伝えたいことを、自分に合ったコミュニケーションツールで伝えよう!
そして…将来は、立派に自ら学べる人になろう!!

まだ募集枠がございますので、ご興味のある方はぜひお教室までお問い合わせください。

神崎かおり

コメント

このブログの人気の投稿

自分の今の気持ちをまとめる

発達が心配な子どもの就労にむけた支援を考える

地域生活をめざす青年期のアセスメント