トライフルで進路学習会を開催しました

本日は,トライフルの保護者学習会(定例)を開催しました。
これまでは,スケジュールの活用法やコミュニケーションの質的向上について
事例に応じたディスカッションをしてきました。
今回は,少し趣向を変えて,「進路を考える」学習会として実施しました。
 





























私たちは,「やりたい仕事に就かせて上げたい!」を合い言葉にしてきました。
子ども達一人一人にとっての,働く意味を感じてもらえば,
しっかりと継続的に働くことが出来ます。

でも,他の人より,それを考えるために時間がかかるかもしれません。
少しじっくりと思考する力を育て上げることが必要かもしれません。
だから,その時間を確保して,働くことにチャレンジする人材に育てる事をしたい。


そこで,今日の進路学習会では,
まず,制度や就労の現状など,厚労省等の調査データなども交えて,共有していきました。
大切は事は,「生活スキル」「職業準備スキル」「職業スキル」を身に付けることです。
特に,「生活スキル」「職業準備スキル」は,働く前にじっくりと,
トレーニングすることができます。

後半のワークでは,今の生活をベースに,
「移動スキル」と「消費活動」を振り返っていきました。


コメント

このブログの人気の投稿

自分の今の気持ちをまとめる

地域生活をめざす青年期のアセスメント

発達が心配な子どもの就労にむけた支援を考える