ASDの中高校生の学習支援は,計画が大事。

 土曜日の自立の学校は,朝から中高校生が集まってきます。

 自立の学校に通ってくる中高生は,全員が自分のスケジュール帳を持ち,
時間を確認しながら通ってくるようになっています。
たすく時代からの何度もバージョンアップを重ねてきた手帳です。
今日も,みんな定時の20~30分前に集まり,身仕度をととのえています。

 さて,今シーズン,注目していきたいのは,自分に合った学習計画を立てることです。
大まかな行動計画をスケジュールに組み込むことができるメンバーが,
次にトライするのは,目的を達成するように,その時間内の計画を立てることです。
・自分に合った課題(質・量)を選択する
・自分に合った一回の学習時間を設定する
・自分に合ったリラックス方法を持っている
・自分に合った順番を組み立てる

今日は,ASDの中高校生たちの学習支援では,
「計画」をサポートすることを重視していきたいと思います。
じっくりと話し合い,意見を交わして,一人一人が
挑戦的,選択的に学習計画を組んで取り組んだ一日でした。

だから,自分で設定した課題が達成したとき,
「疲れた〜!!」「できた〜!!」と充実感のある言葉がこぼれていました。



コメント

このブログの人気の投稿

自分の今の気持ちをまとめる

地域生活をめざす青年期のアセスメント

発達が心配な子どもの就労にむけた支援を考える