本年最後はレストランでテーブルマナー。

トライフルは,就労支援事業と生涯学習の場です。

 12月28日は、本年最後の活動日でした。あっという間に師走が過ぎてしまいます。
最終日は、午前中にハウスキーピングと昼食時のテーブルマナー(実践)にとり組ました。

 午前のハウスキーピングでは、屋内の蛍光灯の拭き掃除、エアコンフィルターの清掃、
椅子などの家具の拭き掃除、屋外の窓ガラスの掃除に取り組みました。
ゴム手袋の装着や雑巾の押さえ方など、基本的なスキルを中心にして、
1つずつ確認して取り組みます。彼らは、手続き的な記憶の仕方が得意です。
だから、定着するまでの数回を丁寧に実行することが、とても重要です。

今回のハウスキーピングの内容は、二人〜三人で協力して取り組むため、
「ちょっと持っていてください」や「⚫︎⚫︎を持って来てください」など
チーム作業を要請したり、依頼に答えたりする機会がたくさんありました。
実際に役に立つ活動をとおして、生活スキルを学ぶことができましたね。

そして、お昼は、はじめて、メンバーと一緒にレストランに行きました。
今日はこの活動を楽しみにして、ワクワク、ドキドキしていました。
事前に練習していたとはいえ、経験数が少ない場面です。
ちょぴり緊張しながらも、約90分弱のゆったりとした時間を過ごせました。
新しい経験の中で、自然の会話が交わされましたし、
はじめての味に出会うことありました。

新年は1月6日から始まります。
一年間、たくさんの方にご支援をいただきました。
本当に、ありがとうございました。
みなさま良いお年をお迎えください。

トライフル一同



コメント

このブログの人気の投稿

自分の今の気持ちをまとめる

発達が心配な子どもの就労にむけた支援を考える

地域生活をめざす青年期のアセスメント