じゃがり○ビュッフェ

こんにちは、学びの基地・C-Baseの神崎かおりです。

今日は、教室を利用していただいている永田さまより、じゃがりこの全ての味をいただきました!
ガリガリとした堅めの食感が、子供たちに大人気のこのお菓子。
ティータイムの定番ですが、いつもはオーソドックスなサラダ味とチーズ味が主なラインナップなので、今日は子供たちの目の輝きが違いました。

じゃがりこが勢揃い!
さっそく、それぞれに即席のお手製カードを作成しました。

「運動がんばったら、ティータイムで好きな味を食べて良いよ〜」
の言葉かけに、小走りに次のスケジュールを確認しに行き、運動に励む子供たち。

 いよいよ、お楽しみのティータイム!
できればティータイムは、私は行儀よく座っていたいのですが、
みんなの勢いで思わず立ち上がってしまいました。
選べるって、ワクワクしますね。

楽しみのために、精一杯がんばれる力は、働く大人になっても大切な力です。
それが今晩のビールか、週末の映画か、来年の旅行かは人それぞれですが、自分にとっての楽しみを、一つでも多く見つけられるような機会を用意しなければ、と思います。

そして、「神崎先生!神崎先生!」という注意喚起。
今日のティータイムではたくさん飛び交っていましたが、顔を見てお名前を呼ぶことで、相手も聞く体勢になってくれます。
最近は、熱い視線とともにお皿を少し先生に近づける人が増えてきて、お菓子ゲットのために学んでいるんだな、と感心する反面、譲り合ったり、分け合ったりすることも学んでもらえるように場面設定しなければと思っています。

また、今日の子供たちは「ありがとう」「ありがとうございます」がスムーズに言えていたのが、なにより素敵なことでした。

永田さん、素敵なプレゼントをありがとうございました!

学びの基地・C-Base 神崎かおり


コメント

このブログの人気の投稿

自分の今の気持ちをまとめる

発達が心配な子どもの就労にむけた支援を考える

地域生活をめざす青年期のアセスメント